XVIDEOS.COM(エックスビデオ)

XVIDEOSサイトサムネイル

世界中のアダルト動画共有サイトの中で最も有名な「XVIDEOS.COM(エックスビデオ)」。

ブログやサイトなどに動画を張れること、サイトの作りがシンプルで広告が少なく多言語に対応していること、サーバーが安定していることなど、世界で最も巨大なアダルト動画共有サイトとして世界中のエロ動画が集まるサイトです。

そんなXVIDEOSの使い方や安全性などについて解説していきます。

XVIDEOSとは?

会員登録の必要が無く、無料で利用できる世界最大のアダルト動画共有サイトです。

自分の動画をアップロードしたり、人がアップロードした動画を見ることができるのがサイトの最大の特徴です。無料で利用できる理由は、サイトの中や動画の再生時に広告を表示することによる広告収入でまかなっているためです。サイト利用料の請求などは来ません。(XVIDEOSを騙る請求が来た場合は全て詐欺です)

サイトは無料で利用できますが、アカウント(これも無料)を作ってログインすれば、さらに色々な機能が使えるようになります。※ アカウントを作るとどうなる?に後述

サイトはパソコンだけでなく、スマートフォンでも快適に見えるように調整されているのも嬉しい特徴です。

XVIDEOSのグローバル検索メニュー

アップロードされた動画は、カテゴリー(Channel)やタグ付けによる分類がされており、同じ種類や特定ジャンルの動画を探しやすくなっています。

他にも「AV女優別」「3日間のベストビデオ」「7日間のベストビデオ」「30日間のベストビデオ」などのメニューから動画を探しやすくなっており、見たまんまシンプルで分かりやすいのも人気の秘訣です。

元々は英語のみのサイトでしたが、2012年6月に日本語版が登場しました。当初は表示文字が日本語になっていただけですが、最近では日本からのアクセスは日本人が映っている動画を優先的に表示するといった、国に合わせたオススメ表示に変わってきています。

XVIDEOSの言語切替ボタン

上の画像はパソコンサイトですが、サイトの右上に表示されている国旗のアイコンをクリックすれば表示する言語を切り替えることができます。英語はもちろん、日本語、中国語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ポーランド語……などなど現時点で15カ国語に対応しています。

アカウントを作るとどうなる?

無料で作れるアカウントを作ってログインすると動画の再生以外に以下が出来るようになります。

  • 動画をアップできるようになる
  • 動画にコメントをつけられる
  • 動画を評価(良い、良くない)できる
  • 動画をお気に入りに追加できる
  • 動画をダウンロードできる
  • プロフィールを作成して他のユーザーと友達になれる

動画のアップロードやコメント、評価をするためのアカウント登録が主ですが、注目すべきなのは動画をダウンロードできるようになることです。他の動画共有サイトでは有料会員にならなければ使えないような機能も無料で使えるのは大きな特徴です。

登録した情報や公開設定にした内容は、こんな感じのプロフィールとして他ユーザーに公開できます。

Milkynutsのプロフィール

他ユーザーのプロフィールページからアップロードした動画の一覧や、お気に入りに登録した動画の一覧を見ることもできます。そこから友達申請したり、メッセージを送ったりと簡易SNSのような仕組みにもなっています。こちらの利用も完全に無料

もちろん、情報を入力して公開しなければ他ユーザーからは見えないので安心してください。

髪の色や宗教、性の対象など、プロフィールが細かく設定でき、それを元に検索できるのもアダルトに特化した強みでサイトの特徴です。国柄や宗教的な問題でなかなか同性パートナーを探すのが難しい人などは出逢いを求めて利用しているケースも多いです。

動画を見るには

騙し広告のようなものは無い(最初に動画を再生する時にポップアップで広告が出る)ので、一覧に表示されている画像から気になる動画を見つけ動画詳細ページへと進みます。

XVIDEOSの動画プレイヤー

このような動画プレイヤーが表示されているので画面内をクリックすると再生が始まります。

プレイヤーの下にはメニューが表示され、閲覧数や評価、コメントの他に「ダウンロード」の項目があり、「HIGH QUALITY(高画質だけど重い)」と「LOW QUALITY(低画質だけど軽い)」から動画をダウンロードできます(ファイル形式はmp4)。

現在表示中の動画を誰かに教えるには「シェア」ボタン、ウェブサイトへの貼り付けタグの表示は「貼り付け」ボタンから表示できます。

歴史

Xvideosは1997年に設立され、元々はただのアダルト動画やビデオを紹介しているサイトでしたが、2007年の中頃にリニューアルをおこない、本格的にアダルト動画共有サイトとして生まれ変わりました。

大文字表記されることが多いですが正式名称は「XVideos」で読み方は「エックスビデオ」です。
【エックスビデオ】XVIDEOSの読み方がついに判明【クロスビデオ】

当時のシンプルなサイトデザインを2016年現在も引き継ぎながら、スマートフォン対応や動画プレイヤーの利便性向上など、細かい変更を重ねて利用者を増やしてきました。

2013年に米国FBIの警告により動画の新規アップロードが停止され、閉鎖されるとの噂が流れましたが後に復活。問題は児童ポルノ関係だったらしく、アップされた児童ポルノにあたる動画の取り締まりを約束することで運営再開となりました。

公式ブログなどは存在せず、メンテナンスやアップデートは公式Twitterで告知されます。

世界中のサイトを計測しているAlexaによると2016年6月時点で、世界で48番目、日本で23番目にアクセスされるサイトとのこと。日本語化されてるとはいえ、メインページ以外はまだ英語です。多分他のページはずっと英語のままだと思いますが……

そんなXVideoxへは以下のリンクからどうぞ!

XVIDEOS.COMを見る