巨尻を越えた超尻を持つモデルPebbelz(ぺブルス)

Pebbelz Da Model

114cmの尻を持つモデル「Pebbelz Da Model(ぺブルス・ダ・モデル)」

とにかく尻がデカイ、巨尻を通り越して超尻と呼んでも差し支えないレベルの大きさ。
スリーサイズは86-66-114cm、腰の細さとの対比がよりインパクトのある大きさを感じさせてくれます。

特に横からの写真で見ると圧巻、まるでゆで卵スライサーに卵をセットしたかのよう。

彼女自身はポルノ女優ではなくあくまでモデル、尻マニア向けの有料サイトで大成功しているようです。

ここまでくると「キモチワルイ…」と拒否反応を示すか、もしくは「尻はデカけりゃデカいほど!」と興奮するかに分かれてしまいそうですね。

Pebbelz画像1 Pebbelz画像2 Pebbelz画像3

とにかくこの巨尻が一部のマニアには大ウケなのは理解できます。
1年くらい前にインターネット上に登場してからYoutubeなどの動画共有サイトでファンを増やしてきたようですが、名前とスリーサイズ以外はほどんど情報が出回っていません(有料会員サイトのモデルにはよくある)

なんにせよ、ここまでの巨尻は世界的にもそう居ないので日本でもファンが増えていくことでしょう。
そんな「Pebbelz Da Model」の揺れる尻動画をお楽しみください。

殺人罪で懲役7年に(追記)

Natasha Stewart, 40, was convicted of manslaughter in the 2012 death of 37-year-old Karima Gordon. Stewart, who goes by the professional name of Pebbelz Da Model, took $200 to refer Gordon to the injector and falsely claimed the person was a nurse.
Mississippi Judge Bill Gowan sentenced Stewart of suburban Memphis, Tenn., to seven years in prison and eight years of suspended time for manslaughter. He ordered her to serve five years at the same time for conspiracy to commit culpable negligence manslaughter.
Stewart says she regrets Gordon’s death and was “blinded by this substance called silicone” and her quest for “outer beauty.”
– See more at: http://hiphopwired.com/2014/02/16/pebbelz-da-model-sentenced-7-years-prison-booty-injection-case/#sthash.34xzhEJe.dpuf