エステ用の電マベッドで白目剥きながらアヘ顔になる女

理解不能な電マベッドに横たわる図

一体なんなのこのベッド…どう見てもやりすぎちゃった感のあるベッドでエステ!

軽く電マが120個は埋まっているこのベッドにウォーターベッドのような優しい寝心地は無く、あるのはただ振動、震える、一体なんなの…誰が何のために…真相は謎のままである。

更にエステと称して性器に電マを当てられるサービスを受け最終的にヨダレを垂らしアヘ顔に。

3次元アヘ顔は結構珍しい、普通に生きてたらそんな顔にならないし…

両乳首をダブル電マで攻められる

なんか5年くらい前は電マなんて主流じゃなかったのに、今はどこを見ても電マが使われてる、それくらい市民権を得たこの棒形電気マッサージ器、お婆ちゃんの家にあった電動マッサージ器をよく分からないままソッと股間に当てていた小学生時代…お婆ちゃん…

昔はアダルト業界用語で「お父さんバイブ」と言って時々使われていましたが、当時は先端が平べったくて年配男性が使ってそうなやつが多く、汎用性に欠けていたところ、この先端丸タイプが使われるようになって一気に…ブレイク!

普通のマッサージ器として電気屋でも買えて、人に見つかっても誤魔化せる、人間には理由が必要なんだ。

白目剥いてヨダレが垂れ出すアヘ顔

電マの振動に耐えられず白目+ヨダレを垂らす女。

その女を挟むように上でキスをするエステティシャン2人、正直もう意味が分からない。

そんな電マづくしのよくわからない1本。

極上素人おもいっきり生電マ 1