TengaEggの対抗馬「OnaPit(オナピット)プリーツ/サッカー」

オナピットパッケージ(プリーツ/サッカー)

大ヒット作「オナピット」の第2弾が人気の「TENGAエッグ」の対抗馬になりうるサイズと価格で登場。

「プリーツ(Pleats)」は定番のヒダ加工、「サッカー(Sucker)」は珍しい吸盤形状で若干縦長の形状で上手くフィットする作りになっています、価格は各350円。掃除が楽なのと手頃な値段が嬉しい手コキホールです。

「男の性理用品」と謳っているだけあって、サクッと使えてメンテが楽なところがウリ。
持ち運びも楽なのでいつでもどこでもピットイン出来て、気持ちよさも普及点なので値段合わせに買うのもオススメ。

個人的にはローションが入れやすく漏れにくい挿入口を高く評価しています。

全長9cm、42g〜50g 左がサッカー、右がプリーツ

オナピットの長さは9cmながら、Tengaエッグと同じくとにかく伸びる伸縮性抜群の素材で耐久性も良し。

前作より肉厚になって気持ちよさが上がっています、やっぱりオナホは肉厚の方が気持ちいい。
前後に出し入れするだけじゃなく被せた状態で左右に捻るように使うことを想定して、先端部分は若干違う構造を搭載しています。

内部構造は左側が吸盤の「サッカー(Sucker)」ちょっと変わった刺激でプリーツよりはゆる系、右がヒダイボの「プリーツ(Pleats)」定番の加工で安定した刺激、コンセプトの違いがハッキリ出てて両方買ってもいいかも、合わせて700円だし…

大人のご褒美OnaPit(オナピット)の詳細解説画像

「OnaPit(オナピット)プリーツ/サッカー」の詳細・口コミを見る