デスク下でオフィスレディにイラマチオして性欲処理

デスク下でイラマチオさせられるOL

「オフィスレディに社内で性をぶつける」これは男の夢、デスク下に潜らせて口で奉仕させる、ベタだけどそれがいい!職場だからこそ生み出し得る「THE・奉仕」を感じろ!

【短歌】OLも 制服脱いだら ただの人 抜いて脱がさず 挿れて脱がさず

コスプレも同じですが脱がすと全て台無し、折角着てるのに何で脱がすの?バカなの?バカだよね?カップルが自宅でコスプレして「汚れるから脱ごう」ってのとは訳が違うんだよ!!

と、少し興奮してしまいましたがOLの場合はオフィスと付くだけあって社内でのプレイが多いです。なので衣装+シチュエーションという強みがあるわけですね、特に会社勤めで内勤の人は自分に重ね合わせる事が出来る強みがあります。

柔らかそうおっぱいとスカーフ

まぁこんな風におっぱいを揉ませてくれるカワイイ部下なんて居ないんですけどね…コレが現実!

偉そうに言っておいて結局服を脱ぐのかとお怒りの方もいるでしょうが、首に巻いたスカーフだけを残しているところでどうかお納めください。デパートの総合カウンターや企業の受付でよく見るスタイルですね、想像して抜きましょう。

仕事中もこんなエロにまみれているなんて人間の煩悩は本当に恐ろしや…

半泣きで口から精子を出す姿

おっぱいを揉まれてた時は笑顔だったものの、最後に頭を抑えてのイラマチオで口の中に精子を叩き込むと泣きそうな顔になりながらも頑張って口の中の精液を手のひらに出します。

なんと健気なのでしょう、だが!健気だからこそひねり潰したくなるというもの…!

「明日からもよろしく頼むぞ!」

オフィスレディとはとても大変なお仕事だったのです…

ちなみに「OL(オーエル、また Office Lady、オフィスレディー とも)」は「女性の会社員や事務員」を意味する和製英語らしいです。1964年に週刊雑誌『女性自身』が公募し、読者投票の結果誕生した造語。英語圏諸国では性差別になるので仕事をしている人の呼び方を性別で変えることはしないそうです。

かつては “Business Girl” の頭文字を取って「BG」と呼んでいたようですが、英語では “Bar Girl (売春婦)” の意味があるらしく、東京オリンピックで来日する外国人の誤解を防ぐために雑誌『女性自身』が代わりの言葉を公募したという背景があります。

雑学+エロ=オナホナビ

▼ 原点回帰して最近はこのオナホ使ってる

OL名器物語
NLSでの詳細・口コミはこちら