穴の中に穴がある斬新アイデアな「猥辱4穴・晶エリー」

猥辱4穴・晶エリーのパッケージ

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
「おれは奴に挿入したと思ったら…挿入していたが実は挿入していなかった」

な…何を言っているのかわからねーと思うが俺も何をされたのかわからなかった…、そんなオナホール。

ヴァギナ3穴にアナル1穴の計4穴もあるという異色の内容は、モデルとして起用した晶エリーの存在感を限りなくゼロにしています。穴の中に穴があるというインパクトは、妖怪系のモンスターホールと言われた方がしっくりきますね。

「名器の品格」シリーズの素材や構造を使用しているので、もちろん品質は良い。

品格素材の据え置き大型4穴ホールで6,000円前後という価格は正直安いものの、まぁ見ての通りというか使用後のメンテがキツい…。裏返せない上に約1.2kgという鈍器レベルの重さなので「洗って片づけるまでがオナニー」の精神が無い人には使いこなすのが難しいでしょう。

外観 内部が三つ叉に分かれたヴァギナ

「挿入した先でもう一度挿入したことある?」「ない」

つまり未体験ゾーンということです。
残念なのは全体的に刺激が弱いので、どの穴も細かい刺激の違いが分からないというのが難点…

晶エリーのファンに薦められるかどうかは別として色モノとして試してみる価値はあり。

猥口膣 手淫膣
極艶膣 熟肛門

3つの穴はどれも肉厚さを生かした包み込まれる感覚で普通のオナホとしても上々。挿入する穴を定めにくいのが難点なものの使用しない他の穴に遠隔操作可能なローターを仕込めば簡易電動オナホにもなります。

「熟肛門」は唯一の単一穴で、普通のホールと同じ感覚で使えるので万が一ヴァギナが気に入らなかった場合の回避策が残されているのは嬉しいところ。

同じくらいのサイズの「名器の証明002」が12,000円くらいだったことを考えると、据え置きで腰を振って使うタイプのオナホにローションが2本付いてこの価格で買えるのが最大のメリットかもしれません。

「猥辱4穴・晶エリー」の詳細・口コミをNLSで見る
「猥辱4穴・晶エリー」の詳細・口コミをAmazonで見る

「猥辱4穴・晶エリー」の詳細説明画像

「猥辱4穴・晶エリー」の詳細・口コミをNLSで見る
「猥辱4穴・晶エリー」の詳細・口コミをAmazonで見る