挿れて抜いて ふぇありーず (mini・special)

パッケージ:挿れて抜いて ふぇありーず

バイブやディルドが有名なメーカー「Mode-design」から発売された小型2重構造ホール。

1,000円以下のコストパフォーマンスとオナホールとして必要充分な気持ちよさを兼ね備えているので入門にも使え、手軽に抜きたい時に役に立つ1本。

ヴァギナタイプの「mini」とアナルタイプの「special」の2種類があり、値段はminiの方が200円ほど安いです。こんな値段でこのクオリティになったとは進化スピードの速さよ。

一応ヴァギナとアナルに別れてはいるものの、刺激タイプはminiがピッタリ密着型のタイトなザラザラ系、specialはトルネード突起ヒダタイプで擦りあげられるようなコリコリ系なのであまり形に意味は無いかも…

▼ 左がmini、右がspecial
「挿れて抜いて ふぇありーず mini」の外観 「挿れて抜いて ふぇありーず special」の外観

スタンダードなサイズではあるものの挿入口が小さいのが玉に瑕。

この大きさだとしばらくオナホを動かしているとローションを全て締めだしてしまう事が多く刺激が強くなりやすく、一番裂けやすい部分にもなるので長時間プレイには向きません。それだけ空気抜き時の性能が高いとも言い換えられますが…

これくらいのサイズなら「フィフティーン」を上から被せるようにすると肉厚感を出すことが出来るのでサポート用オナホとしてフィフティーンを1本持っておくのはオススメです。

オナホールは組み合わせで進化する!

「挿れて抜いて ふぇありーず mini」の内部構造 「挿れて抜いて ふぇありーず special」の内部構造

パッケージの絵がカワイイ、コレ大切。

「挿れて抜いて ふぇありーず」の詳細・口コミを見る

ふぇありーずの詳細説明画像

「挿れて抜いて ふぇありーず」の詳細・口コミを見る