【伝説再び】名器の品格 絵色千佳【NPG】

名器の品格「絵色千佳」パッケージ

日本のオナホールレベルを引き上げたホールの1つに挙げられる「名器の品格」の名を冠した正統後継ホール。

品格が売れまくり、その後は「名器の証明」と名を変えてシリーズ化していましたが、AV女優“絵色 千佳(えいろ ちか)”の膣内を完全再現というコンセプトと共に、5年ぶり品格として初の後継ホールとして登場。値段も少しだけ手を出しやすくなってます。

品格が売れた後に、その名を使わず「証明シリーズ」として名前を変えたことにより、伝説として語り継がれる事となったわけですが、「名前を使えば売れるのに敢えて使わない」という選択肢からはこのオナホールへの愛すら感じられます。

流石に初代の初期ロットより弾力は落ちますがモチモチと絡みつく素材は秀逸で、油断していると一瞬で射精感がこみ上げてくる造りは思わず感動。素材に弾力があるので刺激自体は超ゆる系というわけではなく「ゆる〜普通」といったところ。

名器の品格「絵色千佳」の内部構造 名器の品格「絵色千佳」の断面図

入り口上部、中腹下部にそれぞれ大きな突起があり、ストロークに合わせて亀頭と裏スジが的確にコリコリと刺激され気持ちいい!突起の造りが違うため上下を逆に持つとまた違った刺激になるのでそれもオススメ。

メリットだけでなくデメリットとしては「挿入口が小さい」という点。

ローションが漏れにくく締め付けが強くなる反面、性器サイズによっては裂けやすくなるのと鋭利な刺激が増えるので、挿入口は余裕を持たせて欲しかったというのが個人的な気持ちです。とはいえ6,000円という価格を出してもきっと使って良かったと思えるクオリティでしょう。

1~2回飲みに行ったと考えるとコストパフォーマンスはとんでもなく高いです。

プロフィール:絵色 千佳(えいろ ちか、1990年11月1日生まれ)、秋田県出身。身長:156cm。血液型:O型。スリーサイズ:79-58-85cm(Aカップ)。靴のサイズ:22.5cm。趣味:DVD鑑賞。2010年5月にEROTICAより専属女優としてAVデビュー。

「名器の品格 絵色千佳」の詳細・口コミを見る

名器の品格「絵色千佳」の宣材ポスター

「名器の品格 絵色千佳」の詳細・口コミを見る

▼ このオナホは絵色千佳のDVDを見ながら使えば真価を発揮する!

貸し切り、純潔サロン 04