XVIDEOS(エックスビデオ)に日本語版が登場

日本語版のXVIDEOS

世界最大のアダルト動画共有サイト「XVIDEOS(エックスビデオ)」に待望の日本語バージョンが登場!

英語が苦手なユーザーにとっては嬉しい限りというこのニュース、ドメインも「xvideos.jp」と専用のものを用意しているので、まだまだ人気は衰えそうはないですね。

XVIDEOSの詳しい解説はここに書きました!

日本語版の特徴としては、ページの説明が日本語になり動画の内容も日本人物が優先して表示されます。

完全に全てのページが日本語化されているわけではない、タグなどは英語版と共通、などまだまだ完璧とは言いものの、元々サイトの機能がシンプルなので充分と言えば充分かもしれません。

しかし基本的に動画のタイトルが英語なので検索キーワードも英語になってしまうという悲しい現実もあります…。とは言え「サイトが英語だと怖い!」というイングリッシュ恐怖症の人を呼び込めるメリットは大きいでしょうね。

XVIDEOSの類似動画の表示機能

上記のような類似動画の表示機能が優れているのがエックスビデオの強み。

2012年2月3日にはFBIより動画アップロードの差し止め要請があり、そのまま閉鎖になるかと世界中から悲しみの声が上がっていましたが、全ての動画を人の目によりチェックして児童ポルノ系の動画を除外することで活動を再開しています。

現在では月間44億ページビューというGoogleやfacebookに匹敵するアクセスを誇り、一般的な大手サイトの平均滞在時間が3分から6分という中で平均15分〜20分も閲覧されているというまさに“エロがテクノロジーを進化させる”の代名詞的サイトになっています。

XVIDEOSの日本語版サイト