【中国】捨てられたオナホールが新種のキノコとしてテレビで放送される

キノコと間違えられたオナホール

ビックリ大国である中国の農村で伝説のキノコが見つかったとのこと!

しかしよく見ると…いや、よく見なくても…どうみても捨てられたオナホールです本当にありがとうございました。

中国の西安市郊外の農村の井戸から謎のキノコが発見され、余りにも変わった形状から、「肉霊芝」という中国古来から言い伝えられ秦の始皇帝が求めた不老不死の薬の原材料の­一つではないかと言われ、それを聞きつけたテレビ局が取材に駆けつけテレビ放送までされてしまったようです。

しかも元々は手で持つ中央部分に何か「ボディ」的なものが装着されていたような形状をしています。

もしかすると本当に新種の…いや、どうみても貫通式オナホールです…

中国で発見された新種のキノコ

リポーターが定規で真剣に長さを測っていたり、真面目な顔でインタビューしている所はもはや新手のフェチビデオなのかと思うほどのクオリティです。まさしく「事実は小説より奇なり」と言ったところでしょうか。

それにしても全く誰一人としてこれがオナホールだと気付かないのが凄い。

挿入口を見れば何かに似ていると気付いたり、中を触るとヒダがあったりすると思うので、それでも気付かないとは…

「いいこと考えた」
「なになに?」
「ガザゴソ…(オナホールを取り出す)…これキノコに見えね?」
「お?なんだこれ、見えるけど凄い柔らかいな…」
「これ伝説のキノコ『肉霊芝』なんだぜ」
「マジで!?スゲェ!!」
「これでこの町も有名になるんじゃね?」

みたいな悪ノリから始まって収集がつかなくなったんじゃないかとさえ思えてきますね。

それにしても中国でオナホ需要高まったら凄いことになりそう…

日本のオナホール技術は世界一だと確信を持って言えるので日本に生まれてきて本当に良かったですね皆さん!

マジックアイズ「すじまん くぱぁ!エッチなろあ」