【佐伯奈々】長身女子が椅子に拘束されオーガズムの神髄を味わう

イキまくる佐伯奈々

身長170cmで爆乳な癒し系が快楽で泣き叫ぶ姿を見てみたい?

手足を椅子に拘束され身動きできない状態になった“佐伯 奈々”が、ただひたすらにイカされまくり快楽に支配される姿はエロ過ぎ!こんなに感度が良ければ責めている方のテンションもだだ上がりでしょう。

オラオラ系の男が好きで、過去に付き合っていた男にDV(当時はそう思っていなかった)もされたことがあると別ビデオのインタビューで話していた時に、「相手はそうやって(DVで)自分の感情を表現するしかない不器用な人、でもその部分を私に見せてくれるのは嬉しい」と言っていたので天性のM気質のようです。

身長も高くスタイルは抜群ながらM丸出しの顔つきがイイですね。

足の指でも絶頂する調教

AVの仕事を始めてからSMに興味を持ったようで世の中にこんなに気持ちがいいものがあるのかと、演技の枠を超えてすっかりハマってしまってます。

完全に脳で感じる快楽パターンに入っているので足の指や乳首でも感じまくってて本当にエロい。

言葉責めをしている独特な声のTJ監督も、思いがけず感度良好な良素材に出会えたからか心なしかいつもよりノリノリで責めているような気もします。責め終わった後に恥ずかしそうにはにかむ顔が可愛くてヤバい…

ちょっとタレ気味のオッパイとMっぽい顔付きといい、佐伯奈々は個人的にかなりツボ。

プロフィール:佐伯 奈々(さえき なな、1985年12月29日生まれ)、新潟件出身。身長:170cm。スリーサイズ:90-63-90cm(Gカップ)。血液型:O型。靴のサイズ:26cm。趣味:バトミントン。ツートッププロ(ロータスグループ)所属。2007年に『真中出し巨乳シースルー』佐伯なな名義でAVデビューし2009年9月30日に引退、2010年12月にAVに復活し2011年3月27日のイベントを最後に再度引退。

後半の脳で感じてイキまくるシーンは必見。

▼ このDVDはSM系の快楽責めとして歴史に名を残す名作

拘束椅子リターンズ 佐伯奈々

佐伯奈々のイキ方が好きなら「猟奇の檻45」もオススメなのでチェックしてみるべし。

それにしても泣きそうな顔で絶頂するのはS心がくすぐられますなぁ…
引退したのが本当に残念だ。