【桜木莉愛】圧巻のLカップパイズリ狭射【奇跡超乳】

桜木莉愛の超乳パイズリ

アルファベットの「L」って何番目か言える?

12番目だよ12番目!バスト115cm(アンダー60cm)のLカップ!!これはアニメでもそうそう無いレベル、フィギュアにして眺めたいレベルの超乳を持つ“桜木莉愛”のパイズリにオッパイ星人たちに激震が走る。

この大きさは文句なしで日本代表に選出、乳神Hitomiを風神とするなら桜木莉愛は雷神、このツートップに左右から圧迫されれば95%の人は死ぬでしょう。残り5%は圧迫される前に死んでる、つまり100%死ぬということ。

ここまでデカいともはや本物とか豊胸とか、そういうのはどうでもよくなる。

先日パンツを302枚穿いてギネス記録を塗り替えた話を聞きました。彼らはどこに向かっているのか、もしかすると乳の大きさというのもそれに似ているのかもしれない。デカく…ただデカく…、そんなある種アスリートの心境になっていたとしても我々はただ見守ることしか出来ないのだ。

Lカップなら縦パイズリ可能

一定の大きさを超えないと出来ないと言われている高等テクニック「縦パイズリ」、それがこんなにも簡単に…パンチ力が強すぎる格闘家は、自身のパンチ力ゆえに拳を壊してしまうことがあるように、自身のバストサイズ故に…なんてことも。巨人レスラーの選手生命が短いように。

ここまで超乳、そして巨乳輪で柔乳なら多くのファンがつくことは間違い無し。

後はどこまで活躍するか。同じくLカップで劇的デビューを遂げた期待の“結城モナ”も今では活動休止状態、気に入ったAV女優の活躍は薄氷の上を進むが如く、応援したいという気持ち…まさかこれが推しメン!?

例え風俗でLカップを見つけても10中8、9は、いや100%の確立でデブが出てきます、それも相撲取り級のね。もし“桜木莉愛”レベルの逸材を見つけたら宝くじに当たるレベルの奇跡!それなら宝くじに当たりたかった…

プロフィール:桜木 莉愛(さくらぎ りあ)。生年月日:1990年9月11日、おとめ座。身長:157cm。スリーサイズ:B115cm W59cm H85cm(Lカップ)。血液型:O型。趣味:ショッピング。

▼ パケ写はかなり印象違うが桜木莉愛だという現実…!!

Lカップ-BODY 桜木莉愛

アングルが良いのでデカけりゃデカいほど派の皆さんには満足のできる1本になることでしょう。大島あいるもIカップあるので一画面に2人が映るシーンの迫力は圧巻。

W超爆乳パイズリ 最後は挟んだまま発射!!! 桜木莉愛 大島あいる