【浅倉彩音】美熟女ならではの潮吹きまくりで魅せるイキ方

浅倉彩音が拘束され絶頂我慢

潮吹きまくりでイクのを我慢させられ絶叫しながら絶頂する姿がエロ過ぎる。

100人いれば100通りの感じ方とイキ方がある。女の性欲は30代に入ると高まると言われており、より大胆に、そしてよりエロくなることが多く、それを求めて熟女物を好む人が増えてきていると聞きます。

AV業界は30歳を超えると熟女扱いされてしまう厳しい世界です。20代後半でも「人妻」「若妻」の呼び方をされる事も多いので、ちょっと年上のお姉さん的な感覚でも問題ないでしょう。むしろ10代20代の若々しいセックスを見てもイマイチ興奮できないという層も増えてきているんだとか。

手マンで凄い潮吹きを見せる浅倉彩音

床にうつ伏せになった「寝バック」の状態で自分の尻肉を自らの手で広げるなんて、そこいらの小娘には似合わない熟練の動きです。さらに“浅倉彩音”はバスト95cmのFカップで、ケツも95cmと熟れ熟れの巨乳巨尻というなかなかの逸材。

それにしても最近熟女物をよく見かけるようになったって?

そうなんです、実はAV業界には定期的に熟女ブームがやってきていて、1999年に第1次、2005年に第2次、そして2012年に第3次熟女ブームが到来していると言われています。大体5〜6年ペースなので第4次は2017年〜2018年辺りになるのでしょうか。

2012年においてはAV市場の1割弱が熟女物を占めているらしく、その額およそ50億円。ここまで来るとブームというより1ジャンルとして確立したように感じますね。化粧品やスキンケアの進化なのか50歳60歳以上でも綺麗な人多いですし…

熟女SM物においては面白い実情があります。同じ年齢の女優でもS側になる場合は「(熟女)女王様」と呼び扱われ、M側になると「オバサン」と呼び扱われます。「オバサン」は、人間では無い別の動物や物として扱われるわけです。

ソフトなS熟女として「童貞の筆おろしシリーズ」も人気が高いですよね。

面白いことに、近年のAVでは「年齢の逆サバ読み(年を上に偽る)」という現象もおきているらしいです。やはりファンからすると「50歳だと思ってたのに実際は46歳だったわ…クソッ!」みたいになるのでしょうか…

Nintendo 3DSのどうぶつの森が大流行ということを記念して…
おいでよ!としうえの森!

プロフィール:浅倉 彩音(あさくら あやね)、1973年11月13日生まれ。身長:159cm。スリーサイズ:95-62-95cm(Fカップ-70)。趣味・特技:スパ・マッサージ。2008年7月、ビデオメーカー・溜池ゴローの2人目の専属人妻女優としてAVデビュー。2012年03月03日に自身のブログ上で引退を発表。

人妻 奴隷契約 浅倉彩音

丸ごと!浅倉彩音8時間