老舗ジャポルノサイトのXonairが閉鎖

Xonairの倒産

アメリカで古くからジャパニーズポルノを海外向けに販売していた「Xonair」が閉鎖したようです。

2012年の12月頭にサイトが見えなくなり注文したものも届いていないという状態のようで、1996年頃から始まったアメリカ最古のオンラインアダルトDVDショップの1つであったサイトが無くなったことになります。

2000年を境に「メディアフリークシティ」「KOKESHI」といった競合がいくつも登場したこともあり、時代の流れについて行けなかったのかどうかは分かりませんが、ポイントサービスがあったので愛用していた人にはツライものがありますね。

ちなみに海外向けに販売される日本物のアダルトビデオにはモザイクがありません。

日本物のAVでモザイク処理前に国内や海外へ流出している無修正物は通称「裏物」と呼ばれ、「裏ビデオ」「裏DVD」などの名前で一度は耳にしたことがあると思います。ジャポルノは「海外販売の了承を得た出演者を用い、海外で撮影・販売する」という形態で製作者および出演者の利益を守るために生まれたものです。

でも海外で正規に発売されたジャポルノの不法コピー品が国内で流通してたりしてこの世は地獄だぜ!