Pornhubに仮想現実(Virtual Reality)カテゴリが登場

PornhubのVRカテゴリーページ

海外の老舗動画共有サイトPornhubでついに「VRカテゴリ」が登場しました。

VR映像を専用の器機を使って見ることで3Dで立体的なバーチャル映像として見ることができます。ついにキタか!という印象ですが、最新技術はエロが裾野を広げきたのは間違いない事実でしょう。

とはいえ、いきなり「VR見れるよ!」と言われてもほとんどの人は見ることができないです。

そしてVRのあの変なゴーグルみたいなの?ってお高いんでしょう?という人も多いはず。ところがここ数年でVR関係が一気に発展したので思ったより手頃な価格でVRゴーグルが手に入るんです。

最安は2,000円以下で手に入るVRゴーグル

日本で手に入りそうなのは、グーグル、サムスン、オキュラスの3メーカーです。

グーグル製は直接映像を見れるタイプではなく、スマホを差し込んで中に設置されているレンズを通して見ることで立体視で見えます。周りが紙になっている非常にシンプルな作りなので価格も抑えめです。普通の映像再生タイプもあります。

サムスンもスマホ映像を使ったタイプですが、対応しているスマホがGalaxy(サムスン製)など限られています。その代わりスマホ側にVR用の機能が連動して「360℃映像」などを表示できる仕組みです。携帯がGalaxyの人は試してみてください。

オキュラスのRiftはディスプレイや動きを計算するPCが内蔵されてるタイプです。頭の動きに表示が追従するヘッドトラッキングという機能が付いていたりVR器機の中でも新しい技術を採用しています。そして当然のように高いと。まだプレオーダー中なので選択肢としては微妙ですね。

PlayStation VRでも見れるようになればグッと利用者が増えて盛り上がりそうな予感。

VRゴーグル1万個配付キャンペーンは即終了

カテゴリ新設を記念して、1万個のVRゴーグルを無料で配付するという太っ腹キャンペーンを実施しましたが申し込みが殺到して一瞬で配付終了したようです。(どちらにせよ日本からは無理だったかも)

PornhubのVRゴーグル配付キャンペーンPV

キャンペーンの動画では、こんな感じで仕事中でもエロ動画見れるぜ!的なカットや、サンタクロースがVRゴーグルで動画を見てたりします。いくらゴーグルで没入感があるとはいえこんな大人数の中で見るのは勘弁していただきたいですが。

PornhubのVRカテゴリー