鱗-UROKO-

鱗-UROKO-のパッケージ&本体
鱗-UROKO-の本体
真横から見た鱗-UROKO-
手で持つと柔らかい素材感が分かる
スパイダー構造と呼ばれる鱗状の凹凸が特長の内部構造
鱗-UROKO-の大きさ・サイズ
サムネイル:鱗-UROKO-のパッケージ&本体
サムネイル:鱗-UROKO-の本体
サムネイル:真横から見た鱗-UROKO-
サムネイル:手で持つと柔らかい素材感が分かる
サムネイル:スパイダー構造と呼ばれる鱗状の凹凸が特長の内部構造
サムネイル:鱗-UROKO-の大きさ・サイズ
マイリストに登録 Twitterでシェア

オナホデータ

名前 鱗-UROKO-
メーカー ホットパワーズ
特徴 中型ホール , 非貫通型 , ヒダ構造
素材 メテオスキン
サイズ 全長 14.5cm / 重量 290g
穴の長さ 11.5cm
付属品 なし
発売時期 2016年3月27日
参考価格 2,050円
話題性
評価

メーカー公式紹介

ホッパ変態ヴァジャイナー ねっとりホワイトで採用されたスパイダー構造ですが、実は開発段階では「うろこ」と呼ばれておりました。
そしてこの構造の本領を発揮するのが実はノーマル素材なのです。

…が、しかし、色々な事情でホッパ変態ヴァジャイナーの時はソフト素材での採用となりました。

鱗-UROKO-のこの独特な刺激を何と表現すれば良いのか…。
決して派手ではないです。ありふれた構造のように感じる人もいるかもしれません。
でもよくよく考えて類似品を想像してみると、やっぱりありそうで無いんですよ!!
作るのは決して難しいはずじゃないのに何でどこのメーカーもやらなかったんだろう?
と思うくらい灯台下暗しの構造だと思ったものです。

使用した工場の男たちはこの刺激を「有機ヤスリ」と呼んでおりました。

鱗(スパイダー)の網目がたわんだりして、普通のヒダには無い粘りが生まれ、ヒダにありがちな単調さを排した有機的な快感を生むという評価です。

そして鱗は普通の横ヒダと縦ヒダが合体しているので、縦ストローク、横回転にも対応出来ますし二度美味しい感が美味しいんですよね。

クチコミ・感想

まだ誰のレビューもありません、イキましょう!

取扱ショップ

販売価格はショップ毎に異なるため、詳しくは各取扱ショップを確認ください。
続きを見る
最近見たオナホの履歴
ページトップへ戻る
戻る