ぐちょ濡れ名器モンスターG

マジックアイズから発売されている「ぐちょ濡れ名器シリーズ」の第三弾となる、二重構造を採用したリアルスパイラルオナホール「ぐちょ濡れ名器モンスターG」を使ってみました。

シリーズ展開が上手いことで有名なマジックアイズが、長年育てているシリーズなのでハズレは無いと信じて。細身なので肉厚さには期待できなさそうですが、果たして「G級」のポテンシャルをどこまで発揮しているのか!?

名前は完全にモンスターハンターを意識していますが、モンスター要素ありません。射精しても素材剥ぎは取り出来ませんし、私が使っているのはスラッシュアックスです。よろしくお願いします。

ぐちょ濡れ名器モンスターGのプロモーション画像

肉感的で可愛い女の子のパンツに、凶悪な表情のアイルーが・・・?

2,000円以下の価格ながら、複雑な外観、スパイラル構造、二重素材、と色々てんこ盛りな贅沢オナホをアピールしてます。プロモーションには「肉厚にして耐久性向上」と書いてますが、細身で重量も軽めなので、肉厚さを打ち出せるほどのボリュームは無いんじゃないかなと。

樽爆弾で性器ごと吹き飛ばしていきましょう。

ぐちょ濡れ名器モンスターGの採寸付き外観

全長:15.5cm 重さ:240g

見た目はかなりグロいです。個人的には好きですが、気持ち悪く感じる人もいるかも。

一度でもバキバキに勃起した戸愚呂弟(100%中の100%)のペニスを連想してしまうと、それにしか見えなくなるので注意してください。一応女性器なので。

ぐちょ濡れ名器モンスターGの挿入口

ぐちょぐちょなのに挿入口はかなり小さいです。

ここまで小さいと、フル勃起状態でないと攻撃を弾かれてしまうので、ペニスの切れ味ゲージが青色以下なら砥石を使ってくだ・・・ってコレ、いつの間にかモンハンのシステムが採用されとるやないか!!

使い心地

スタート地点の支給品ボックスから回復薬を取るが如く、丁寧にローションを仕込んでモンスターへ向かいます。

ぐちょ濡れ名器モンスターGの採寸付き内部構造

二重構造になっていますが、内も外も張りのあるプリッとした素材です。

この素材感だと刺激は結構強めになるのでは?という予想と共にズポッと挿入。

ぐちょ濡れ名器モンスターGのスパイラル構造

思ったより締め付けがあって刺激が強い!

構造による刺激というよりも、締め付けによってスパイラル部分がゴリゴリ系になる感じなので、ペニスサイズの影響をかなり受けそうです。特にも太さがあると、刺激は強めに感じると思います。逆に細くて長いとゆる系寄りに感じそうです。

ぐちょ濡れ名器モンスターGの内部構造拡大写真1

ここら辺のスパイラルが、螺旋というより巨大な突起みたいに感じるので絡み付き感は低め。どちらかというとドロドロ系のローションの方が相性は良いように感じます。全体的に纏まりに欠ける刺激で、もう少し素材が柔らかい方が良かったんじゃないかと。

ただでさえ細身なうえ、スパイラル部分的にかなり薄い箇所があるので、耐久性は高くなさそうです。

ぐちょ濡れ名器モンスターGの内部構造拡大写真2

ハッキリとした刺激があるので、射精性能は十分にあると思います。

ゆる系好きにはあまりオススメできないですが、細くて長いペニスでゴリゴリ系が好きなら買いかなというレベル。「モンスターG」の名前はG級の強さ(刺激強め)を意識してるのかなと思ったり。

手軽に射精(で)る!!

感想

トッピング全部乗せたら纏まりが無くなったオナホ

弾力素材の二重構造は魅力が半減、素材はもっとユルくて良かった!このひと言に尽きます。パッケージの女の子が肉感的で絡み付いてきそうなボディをしてるのに、内部構造はナルガクルガの尻尾攻撃(ビターン!くるやつ)みたいなのは想定外だよ?

でもビデオボックスの受付で売ってたら買ってしまうレベルということでよろしくお願いします。

あ、書き忘れてましたが「50mlボトルローション」が付属してます。

取扱&クチコミ情報