色っぽい姉

色っぽい姉 パッケージ
種類
オススメ度 ★★★☆☆ 普通
価格帯 ¥2000〜3000
メーカー トイズハート
サイズ・形状 中型ホール /
刺激 刺激系
特徴 スパイラル加工

姉妹揃ってオナホ化してしまった「初々しい妹」と「色っぽい姉」のお姉ちゃんの方です。ヒダをスパイラルで調理してみた感じの作りになっています。妹は名器と呼ばれていますが姉は果たしてどうなんでしょうか。

オナホ関係無く妹か姉どちらが好きかと聞かれたら、断然姉です。なんだかおっぱいも大きいイメージだし、人生に疲れた時は優しくしてくれそう。甘えていきましょう。

「エッチなお姉さんは好きですか?」「好きです」

もし嫌いな人がいたら多分お姉さんじゃなくても嫌いなんだろう、そう思わせてくれる名キャッチコピーですね。皆大好きエッチなお姉さん!現パッケージは優しそうな爆乳お姉さんの絵ですが、実は発売当初のパッケージ絵は別の女の人なんですよね。

色っぽい姉の旧パッケージ

これが初代姉。個人的には初代姉の方が好きなので変更されたのは少しショックです。二代目姉には色っぽさが足りない。なんでエロゲの幼馴染みヒロインみたいな風貌になってしもうたんや…

使い心地

姉妹共にトイズハートが得意とするサラサラ系素材「セーフスキン」を使っているのでベタつきや臭いはほとんど気にならないです。材料的には舐めても安心な素材らしいので舐めていきましょう。(舐めません)

色っぽい姉の外観
色っぽい姉の挿入口

外観は妹と同じですね。

パックリ割れた股をイメージしたような大きな切り込みがあり、その中央に穴があります。挿入口が大きめに作られているのは嬉しいポイント。一段奥に穴があるのがローション漏れ防止に役立ってるのかは不明ですが、グッと押し込めば奥まで挿入できるので使い分けができます。

特技のバキュームとピンポイント刺激やいかに。

内部構造は入り口から順に「スパイラルヒダ」「大突起」「縦ヒダ+ドーム」の3段階でいいのかな。こういう複雑な作りはペニスへの当たりが極端になりがちなので難しい。大突起でペニスの上側を擦るのか裏筋をなぞるのかによっても大きく変わりますし。

普通粘度のローションを注いでいざ。

色っぽい姉の挿入口を広げた写真
挿入口から奥まで広げた色っぽい姉の内部

大突起がかなり仕事します。妹に比べて攻撃的に仕上げたかったという意図が感じられます。セーフスキンの素材がプリプリしてるので固めのヒダの感触だけが前面に押し出されているような状態。刺激系ホールくらいの刺激はありますが1刺激単位の印象が強い。

そこまでバキュームが強いという印象は無し。非貫通ならこんなものでは?

素材が張り付いてくる感覚はあるものの、それがゴリゴリ感として伝わってくため吸着具合がいまいち実感できないのかも……

入り口から下部まで切って中が見える状態の色っぽい姉
色っぽい姉の内部構造が分かる断面図写真

全体的な刺激で見ると、大突起が働き過ぎなので他の刺激に集中しにくいです。なので逆に他の刺激を諦めて、大突起が裏筋を撫でるような向きにしてストローク幅を小さく、主に突起の力で射精へと導く手法に切り替えて射精。

突起だけで見ると悪くはないものの、印象が強すぎると他の刺激がかき消されてしまう。煮卵が美味すぎて普通すぎるラーメンの味は何も覚えてない、みたいなね。まったり系と呼ぶのはどうなんだろう、ちょっと方向性は違うけど刺激系に分類してもいいかな。

感想

1人の突出した能力は他の99人を凡人に変えることが分かるオナホ

男性器は1つの組織のようなもの、その組織の部署に適した指示(快感)を与えるため、オナホに重要なのはバランスだという考えです。内部構造を3つのゾーンに分けたまでは良かったんですが、それぞれの連携が惜しい。それぞれが引き立て合えてないのかなというのが感想です。

とはいえ、ダメホールかと聞かれればそんなことはない、持ち前の武器を生かせる環境であれば十分に射精能力を発揮できるでしょう。お姉ちゃん頑張ってるんだからね?いっそ完全に刺激ホールとして攻撃的な作りの「色っぽい姉(現役悪役レスラー Ver)」というのはどうでしょうか。

「初々しい妹」と使い比べてみるのも面白いと思いますよ。

姉は「姉」という存在だけで全てが許される!

ネットで買える取扱ショップ