くノ一淫法 触手裏剣

ホットパワーズから発売されている新しいヒダ革命オナホ「くノ一淫法 触手裏剣」を使ってみました。

世界初!サオ舐め六枚触手!のキャッチコピーの通り、6枚の大ヒダが特徴のシンプルな非貫通ホールです。例によって「もっちりノーマル/ねっとりソフト/ブラックハード」の3種類の柔らかさがあるため、どれにするか悩みますね・・・今回は「ソフト」と「ノーマル」のレビューです。

キャラ設定に定評のある当メーカーで、今作から登場する「琴野井 椿」が使うエロ忍法(淫法)がオナホのイメージになっています。

くノ一淫法 触手裏剣のプロモーション漫画

ミミズ千匹に手裏剣のトルネードを加えて感性した男を搾り取る淫法が「くノ一淫法 触手裏剣」というわけです。こういうイメージがあると気持ちよさが伝わってきていいですね。公式に「裏返し洗浄が可能な高耐久」と書かれているのも安心感があります。

では、触手裏剣の中身を見ていきましょう。

くノ一淫法 触手裏剣のソフトとノーマルの外観比較

素材の柔らかさによって本体の色が異なり、ソフトがピンク色、ノーマルが白色です。

ハードはブラックで固そうな感じなんですが、ホットパワーズは大抵ハード素材を黒色にしてくるので、あまりエロさを感じないというか、どちらかというと一部のマニア向けに用意された素材なのかなと。

特に強いこだわりが無いなら、ハードは選択肢に入れなくていいと思います。

くノ一淫法 触手裏剣の素材の柔らかさ比較

ソフトとノーマルを持った時の柔らかさの違いはこんな感じです。

ソフトは、自立不可能なくらい柔らかくてフニャフニャで、ベタつきもそこそこあり。ノーマルは、結構ハリのある素材で、刺激がそこそこありそうです。ソフトとノーマルの素材差は結構あるので、かなり違う刺激になることが予感されます。

こちらの方がベタつきますが、ソフトの柔らかさはWINSの「ふわトロめいき」に近いトロトロさです。

ふわトロめいき

くノ一淫法 触手裏剣のソフトとノーマルの挿入口比較画像

全長:15.5cm 重さ:400g

大きさ自体は、特筆するところが無い一般的な中型ホールの大きさです。

外観や挿入口の作りは全く同じですが、大ヒダの潰れ具合に素材の柔らかさが表れていますね。このヒダが全方位から舐めまくってくると考えただけで勃起もの。「琴野井 椿」が可愛いので、ヒダの革命児となって流行ってほしいという気持ちを抱えて・・・

いざ実食!!

使い心地

ノーマルは白色で画像だと分かりにくいので、以降は全てソフトの画像です。

くノ一淫法 触手裏剣の挿入口を拡大した写真

まずはローションを付けた挿入口。大ヒダは、よく見ると細かいヒダが付いています。

リアルな女性器造形なんて要らんかったんや!と思わずにはいられない、挿入するとかなり気持ちいいんじゃないかと想像が掻きたてられる良い挿入口です。

くノ一淫法 触手裏剣の挿入口を指で広げた写真

こんな感じでビッシリとヒダの連続する穴は、見たまんまヒダ地獄といった感じ。

いざ挿入してみると・・・

ソフトは思った以上にユルユルです。あまりヒダを感じられないものの、メチャクチャ絡み付いてくるので、ヒダと言えば亀頭が熱くなる刺激を想像していると肩透かしを喰らいます。かなりのユル系好きでなければ、刺激が低すぎて物足りないかもしれません。

一方ノーマルは、一般的なヒダホールに近いゾリゾリ感のある刺激です。どちらかというと、ノーマルの方が一般受けしそうですが、逆に面白みは少なく感じます。亀頭への正統派な刺激がメインなので、亀頭が弱い人はくすぐったく感じそう。ノーマルというだけあって、尖った感じはありません。

くノ一淫法 触手裏剣を切り目を入れた写真

特に変わったギミックは無く、小ヒダで武装された大ヒダがひたすら最後まで続く内部構造。

見ただけだと「こんなシンプルな構造で気持ちいいのか?」と思いますよね。気持ちいいんです!

しかも、ソフトとノーマルでは全く違う気持ちよさソフトは完全に長時間使用で射精感を重視していて、ノーマルはサクッと射精可能な性能と言えば分かりやすいと思います。

くノ一淫法 触手裏剣の内部構造

最初から最後までヒダというと、同メーカーの元祖ヒダ革命「最高級のお嬢様ポテンシャル」が、近いイメージですが、これよりもヒダの1本1本が大きいので、大味というかタイトではない刺激になっています。

最高級のお嬢様ポテンシャル

ソフトとノーマルで好みが完全に分かれると思うので、ユル系好きかどうか分からないなら、ノーマルを買う方が無難です。よく言えば万人受け、悪く言えば特徴の無い刺激とも言えますが。

変形したくノ一淫法 触手裏剣のヒダ写真

個人的にはソフトがイチオシ!ゆるゆるなので高粘度ローションを使うと、刺激がなさ過ぎて微妙なものの、徐々に性感を高めながら時間を掛けてイクと凄まじい射精感に包まれて幸せになれます。

射精前にローションを追加してドロドロ状態でイクのがオススメ。イッた後も超ソフトタッチで舐められて、「このままずっと射精を続けられそう」な感覚に包まれて最高!!もっともっと吸い出してください・・・

(ビクンビクン)

感想

ヒダ革命を起こしたホットパワーズの力作オナホール

個人的にはソフトの使用感にハマりました。ただ、結構人を選ぶ気がするので、不安なら両方買うかノーマルで様子を見た方が良いかもしれません。

ソフトは何度か使用するとかなりベタついてくるので、パウダーでメンテするか、そのベタつきも性感に変えて気にせず使うくらいの気持ちで買ってください。耐久度も問題無し、裂けるような箇所が無いので長く愛用できます。

2,000円台で買える価格を考慮すると、かなりオススメです。

取扱&クチコミ情報