洗い不要ローション

洗い不要ローション スタンダードの外観
種類
オススメ度 ★★★★☆ オススメ
価格帯 ¥0〜1000
メーカー RENDS
サイズ・形状 /
刺激
特徴

サッと拭くだけで落とせる「洗い不要ローション スタンダード」の使用感を紹介します。

老舗アダルトグッズショップNLSが立ち上げたオリジナルブランドRENDSが、開発・販売をおこなう「洗い不要シリーズ」の中で一番標準的なタイプのローションです。オナホールを使った後に拭くだけでサッパリ。

洗い不要ローションについて

RENDSが開発した「NLSオリジナル温感ローション」というものをベースに、洗いやすさに特化して改良を加えることで、ローションのシリーズです。

洗い不要ローションのシリーズ4種類ボトル

ぺぺローションなどの一般的なローションで採用されているポリアク系(ポリアクリル酸ナトリウム)とは異なる素材を使うことで、ぬるぬるベタベタしない「ゼリー+オイル」のような質感が大きな特徴です。

アロエエキス(保湿成分)、ニンニクエキス&L-アルギニン(血流促進成分)、柿タンニンエキス(抗菌・消臭成分)など、肌に良い天然成分を中心に配合しているのも打ち出している特徴のひとつです。

ヌルヌルしない使用感はメリットもデメリットもありますが、滑り以外の機能を重要視するなら選択肢としては十分にアリ。詰め替え用パックまで売っているので便利さにハマって抜け出せない人も多いようです。

洗い不要ローションは外装フィルムを剥がせます

パッケージがフィルム包装なため、剥がせばハンドソープを自分で詰め直したような外観で、人に見られても大丈夫。これ以上の偽装を望むなら「お〜いローション」のように擬態するしかないです。

お〜いローション

145mlで1,000円前後と考えると、600円前後で360ml入っている一般的なボトル系ローションよりかなり割高なのが気になります(詰め替えパックは300ml入って700円前後とかなり安い)。

シリーズ

スタンダード以外にもハード、モイスト、ホット、合わせて計4種類のローションが発売されています。

  • さらに硬度の高い「ハード」
  • 粘度が高くしっとりした「モイスト」
  • 暖かく感じる「ホット」

使い心地

ノズルプッシュ型のボトルは、オナホールに挿入して使いやすいですが、逆に言うと挿入しないと出る場所がズレるので微妙に使いにくい。プッシュなので出る量を調節できるのは良い点ですね。倍プッシュだ!

洗い不要ローション スタンダードを手に出した写真

ドロッと出てきてかなりジェルっぽいです。ねっとり絡み付く感じは全く無いので、それだけで気持ちいいというよりも単純な潤滑剤と考えた方がいいですね。非エロなマッサージ用ローションとして滅茶苦茶使えそうです。

もちろんオナホールにも使ってみました。

手のひらで伸ばした洗い不要ローション スタンダード

見ての通り粘着性はほとんど無く、オイルほどサラサラでもないです。

ほとんど垂れないのでオナホの穴に直接注入してください、挿入口から垂らすと中まで入っていかないです。スムーズに挿入は滑りはあるので通常利用なら問題なし。予想以上に内部構造をそのままダイレクトに感じられるのは良いですね。張り付き性能が低いローションなのでキツ系には合わなかったです。すぐ滑りが悪くなります。

で、使用後の処理は……

オナニー派射精がゴールとは限りません。余韻も含めオナニーとすれば醍醐味も更に増す事でしょう粘度が低い為、パンツをそのまま穿いてもゴミの付着率が低く、後に洗濯時の水でぬるつき復帰なども起こしません。

精子を出したら2秒で賢者!精子出し切ったら余韻も終わりじゃ!

はい。

拭き取りはメチャクチャ楽です。ベタつかないってのは素晴らしい。

洗い不要ということですが、水で流した時もすぐに落ちるので後処理は圧倒的に楽です。ただ、個人的な理由ですが、オナホを使った後は大体シャワーを浴びる(同時にオナホも洗う)ので、最大の特徴がほとんど嬉しくないという悲しい結果に……

朝シャワー派でオナニー後にそのまま寝たい人なら相性良いと思われます。

感想

オナニー後にそのままパンツを履きたい人にオススメ

面倒くさい部分を解消するローションなので滑りとか気持ちよさは二の次でしょう。個人のライフスタイルによる所が大きいので断言はできませんが、寝る前に風呂(シャワー)に入る派なら買う必要なしです。値段も高めだし。

一番効果を発揮するのは間違いなく実家暮らしの人!そういう意味でオススメです。

実家暮らしなら持ってて損は無いよ、マジで。

取扱&クチコミ情報