ないしょのついんてーるず!【笹倉さな】【笹倉かな】

ないしょのついんてーるず!【笹倉さな】【笹倉かな】のパッケージ
種類
オススメ度 ★★★★★ 超オススメ
価格帯 ¥2000〜3000
メーカー N.P.G
サイズ・形状 中型ホール / 非貫通型
刺激 刺激系
特徴 ヒダ加工

ロリ系漫画家・イラストレーター“あかざわRED氏”が監修し、老舗グッズメーカーN.P.Gが発売する、ロリコンのロリコンによるロリコンのためのオナホール。外観のディティールにこだわり、付属グッズも多い、ロリ系オナホの開拓者とも言えるかなり攻めてるオナホです。

「笹倉さな」「笹倉かな」の2タイプ同時発売で、共にキツキツな内部が特徴という完全にマニア向け仕様です。

「ほんものじょじパンツ(110サイズ)」や「JSシロップ じょじみつローション」が付属品として付くこだわりには脱帽。まずは彼女たちのプロフィールと付属品をどうぞ。

笹倉さなと笹倉かなのプロフィールと付属品説明画像

正当派閥ロリ&ロリチッチ、共に「いちねんせい」と書いてあって……これ販売店の取扱もギリギリなのでは?

ここまで大胆に踏み込んでくるのは、オナホ業界では珍しいので切り込み隊長として伝説を残しつつ、このジャンルを切り開いていった感じがあります。それもあって一部界隈では絶大な人気を誇っているとか。

ないしょのついんてーるず!の箱の中身

白黒の絵が書いてあるのは「壁紙ダウンロードカード(PC、ケータイ、スマートフォン対応)」、ピンク色の「ないしょのきんちゃく袋」は使った後にオナホと共にグッズを入れられる収納袋です。

じょじみつローションの写真 みるくぱぁうだ~(ホールパウダー)の写真

専用ローションとメンテナンス用のパウダーも付属しています。ここら辺のセット内容から見ても、ロリ好きでオナホ初体験ユーザーに向けられているのかなと感じます。

外観

ないしょのついんてーるず!の外観写真

<笹倉さな> 全長:15.cm 重量:346g
<笹倉かな> 全長:15.cm 重量:331g

外観はほぼ同じ造形ですが、内部構造の違いにより重さが若干異なります。サイズは一般的な中型ホールサイズで、もっとタイトかと思っていたら思いの外しっかりしてます。つるぺたオッパイとぽっこりしたイカ腹を作り込んでるのは好印象。

笹倉かなと笹倉さなの挿入口写真

それぞれ挿入口の位置が違っており、笹倉かなが「上付き」、笹倉さなが「下付き」です。見た目的には、さなチャンの方がモリマンっぽくてエロさを感じますが、ここらへんは好みの差ということで。共にモチモチのサラサラ素材で、思ったより柔らかめ。素材は柔らかくても中はキツそうなので刺激は強めだと思われます。

さなちゃん、かなちゃんの順に使用感をレビューしていきましょう!

笹倉さなの使い心地

さなちゃんは正統派ロリということでウブな感じらしいです。

笹倉さなの挿入口を指で広げた写真

クパァしてみると、内部は粘膜素材を使った二重構造なのが分かります。

挿入口自体もキツめで、かなりハードな戦いが予想されます。このキツさを楽しむのが、この「ないしょのついんてーるず!」のコンセプトだと思うので背徳感をもっていざ尋常に……挿入!!

笹倉さなの内部構造を指で広げた写真

キッツ!! ・・・あれ?キツいけど・・・気持ちいい・・・!?

挿入感は穴を見ての通り、かなりキツめです。だって穴自体が小さいし。中もキツキツだと思っていたら嬉しい誤算、タイトな締め付けながらも粘膜素材がモチッと絡み付いてくる良い刺激。マイルドとまでは言えないものの、しっかりと締め付けて咥え込む感じがタマランです。

笹倉さなの内部構造写真

基本は粘膜素材の付いたヒダですが、後半は極細でほぼストレートなピンホール。ここに亀頭をグッと押し込むと、奥まで挿入している感覚が味わえるので背徳感&快感もアップ。タイトに締め上げながらも、そのバランスがかなり良い!

ペニス全体を咥えて離さない姿は、「おいおい、初めての挿入でセックスの味を覚えちゃったのかい?」と聞いてしまいそうになるほど。そのままの流れで「それじゃあ、おじさんのちんちんをしっかり味わうんだよ。ああ、イキそうだ・・・一緒に、大きく手を上げて一緒にカウントダウンしてくれるかい!? いくぞーッ! イーチ! ニー! サン! ダーッ!!」みたいな流れに持っていくのもアリ。

キツマンにアヘアヘ言いながら欲望を奥にブチ撒けましょう。アヘーーーーッ!!

笹倉さなの評判を確認

笹倉かなの使い心地

ロリビッチ設定のかなちゃん。「キャハハ、おじさん、さなので気持ちよくなってるんだw」みたいな?

笹倉かなの挿入口を指で広げた写真

挿入口は同じく小さめ。ロリホールがガバガバだったらマニアもブチ切れしそうですし、逆にキツければキツいほど評価されそうな所もあります。挿入口が小さいと、裂ける可能性が格段に高くなるので個人的にはマイナスですが。

指を入れてみた感じだと、入り口がキツくて中は全体を締め付けるのは「さなちゃん」と同じタイプです。いざ尋常に・・・キャハハ挿入!!

笹倉かなの内部構造を指で広げた写真

こっちもキッツ・・・いけど気持ちいい締め付けやないか・・・

ビッチ設定なこともあり、さなちゃんよりも締め付けは緩いです。締め付けがというか、穴自体が大きいように感じます。とはいえキツめなことには変わりないので、あくまでコンセプトが重要になってくる刺激です。

笹倉かなの内部構造写真

こちらは穴の全長が短く、最深部はボソボソになったヒダ(リアル加工に近い)で、奥まで続くピンホールのような穴はありません。ここが大きな違いで一番好みが分かれる所かもしれませんね。締め付けの刺激自体は、かなちゃんの方がマイルドで気持ちいいです。

明るい声で「おじさん、かなの中で射精してもいいよ〜」と聞こえてきそうな感じでイケるのは、さなちゃんとは対照的。両方とも違う方向性ながら高いレベルで纏まっているのは、流石メーカーが本腰を入れて打ち出しているだけあります。

「おう、中に出すからもっと締め付けて動いてくれ」「了解〜☆」みたいなね。

アヘーーーーッ!!

感想

高レベルで纏まった実力を見せつけるロリ系オナホの革命オナホール

正直キツ系だと聞いていて、あまり気乗りしなかったんですが、実力は確かです。マニア向けかと思いきや、初心者にも薦めやすいという絶妙なバランスが素晴らしいです。特に、オナニー時に手コキが強い人だと、オナホの刺激が弱すぎることもあるので、これくらいの刺激をベストだと感じる人も多そうです。

ロリオナホを開拓したという事もありますが、実力としても定番として長く売れるオナホでしょう。