セブンティーン

セブンティーン パッケージ画像
種類
オススメ度 ★★★★☆ オススメ
価格帯 ¥2000〜3000
メーカー トイズハート
サイズ・形状 中型ホール / 非貫通型
刺激 ゆる系
特徴 特殊加工

本格人工女性器を謳ったトイズハート最大のヒット作。

リアリティを追求するあまり内部構造をツルツルにしました!という大胆な作りにチャレンジ精神を感じるわけですが、硬さの違う2つの素材を組み合わせる構造で大ヒットしたこともあり、オナホ業界の中でもレジェンド級の扱いを受けています。

後継オナホも多数発売されているトイハの顔とも呼べるオナホ。パッケージの乳を鷲掴みにしていきましょう。

素材の二重構造に本物を意識した子宮口ギミック、後のオナホたちに多大な影響を与えた17歳(セブンティーン)。ちなみに処女かどうかは不明なので、ここでは処女ということにしておきましょう。そっちの方が夢があるし。

パッケージに描かれた、スケスケのチャイナドレス風ネグリジェを着た爆乳の17歳の女の子、現実離れしすぎてますが私そういうの結構好きです。

使い心地

中のツルツル加工を味わう前に、まずは挿入。

セブンティーン 挿入口
セブンティーン 広げた挿入口

ここからおみくじでも出てくるのかな?と予感させる縦長に開いた挿入口。おみくじは出ません。そして結構狭い。バキュームメインの作りになっているため、あえて狭くして空気が入らないようにしてるんだと思いますが少しツライ。プリプリした素材に弾かれるのでフル勃起状態推奨です。

肝心の中はというと、刺激されるというより吸い付かれる!直接男性器に語りかけてくる刺激はありませんが、ほどよく湾曲したボディがバキューム効果を伴って吸い付いてくるわけです。17歳のテクちゃうやろと。

セブンティーン 子宮口と子宮の構造
セブンティーン 子宮口と子宮のサイズ

奥にある子宮口は亀頭を包み込むような動きをしてくれます。

最奥まで突っ込むと、子宮口部分がグッと広がって亀頭にフィット。エロ漫画などでよく使われる「子宮に精子を注ぎ込む」という表現がありますが、セブンティーンの場合は逆。子宮そのものが「ここに出してくれ」と言わんばかりに包み込んでくるわけです。

そうするとさらに内部の吸引力が高まり、オナホを動かすことで湾曲した内部が性器を順に撫でるような動きに変わります。ヒダとかイボとか、そういうのはいらんかったんや!ワイは猿や!という17歳の雄叫びが聞こえてきそうな優しくも力強い刺激です。

ワイは猿や!イキます。

特定の場所を刺激されて射精という感じではないのでヒダ系の直接的射精とはちょっと感じが違います。ゆる系の部類に入るので亀頭を鍛えまくってる、亀頭で乾布摩擦とかするレベルの人は多分イケないでしょうね。

惜しいのはやはり子宮口の狭さ。ゆる系ながら長時間使うと性器の根元が締め付けにより違和感を感じます。ここら辺は人によって太さが違うので何とも言えませんが「17歳の締め付けヤベェ」くらいに思っておく方がいいのかもしれません。

ローションは薄くてサラサラ系がオススメ。

感想

新世代の扉を開いた伝説に恥じない名器

長い間定番オナホとして君臨している実力は流石というか万人に受ける作りの証明でもあることを実感します。中が細めなので太ペニスの人には向いてないと思いますが全体的には高評価。

個人的には挿入口周りが気になるので最高評価とはならず。

ネットで買える取扱ショップ